お客様から頂くご質問でよくあるものに、

『皿立ての色は茶色と黒どちらがいいですか?』

といったご質問があります。

できるだけ、お皿や額など飾るものの材質や色、置かれる部屋や場所などの雰囲気などをうかがいお客様がお決めになるサポートをさせて頂いております。

その際に、抽象的ではありますがお客様が『なるほど~。』と言っていただける茶色と黒の飾った違いの説明があります。

茶色は、どんな部屋、どんな場所にもきれいにまとまる。同化します。

黒は、差し色となりバシッと決まり、力強くお皿や額をより引き立てます。

写真は皿立て生産工場での塗装工程写真w